FC2ブログ

珈琲焙煎 香楽

福島県いわき市にある築100年の蔵をリノベートしたカフェ&ビーンズショップ

8月の新着豆

 「なついろブレンド」
 エチオピアモカ・ナチュラルの豊かな香りと甘さをいかしたブレンドを作りました。梅雨も明けたところで真夏の太陽をイメージした夏のコクまろ系ブレンドです。
 エチオピアモカ・ナチュラル特有のベリー系やローズ系フローラルな香り、ひと口飲んでみると、まろやかな口当たりで豊かなコクがあり、甘い余韻が長く続きます。少し冷めてくると、赤ワインやミルクチョコレート、キャラメル、バニラっぽさも感じられます。アイスコーヒーにしても美味しく飲んでいただけます。

 「コスタリカ ラ・カーサ農園」
 コスタリカは強い味わいのコーヒーが多いのですが、ラ・カーサ農園は繊細で上品な印象のコーヒーです。毎年ご紹介していますが、お客さんの評判もよくリピートする方が多いです。
 少しだけ深く煎っているので、上品さだけではなく、まろやかでクリーミーな味わいを強調しました。余韻の甘さが次のひと口を誘います。
なついろ2

PageTop

カッピング

 入港したばかりのグァテマラ4種類をカッピングしました。これから1年間使用する豆なので真剣です!
 味とともに価格もチェックして使用する豆と数量を決めます。味のレベルと価格が合っていない場合には購入を見送ることもあります。とは言っても味なんて簡単に分かるものではないので、日頃のカッピングの繰り返しと経験が必要になります。
 昔、開業前に働いていたお店では、カビの生えた豆が店に届いたことがあります。多分、当時のオーナーが価格だけをみて購入したのだと思います。コーヒーに限らず、信頼できる業者と長くお付き合いすることが大切だと思っています。
2-7-9カッピング

 

PageTop

7月の新着豆

 「アーリーサマーブレンド」
 初夏向けの爽やかな印象のブレンドを作りました。爽やかさと少し軽めの味わいをイメージしています。香りがよくて親しみやすい味わい、キレのよい爽やかな後味のコーヒーです。ケニアとエチオピアモカのフルーティな香りと酸をいかしました。

 「ブラジル ペドラレドンダ農園」
 お馴染みになった「ペドラレドンダ農園」が入荷しました。7年目の取り扱いになりますが、毎年品質が安定しているように感じています。ブラジルのコーヒーには濁り感を感じるものもあるのですが、このコーヒーには全く感じられません。きれいな味わいでまろやか、ミルクチョコやアーモンドのような風味と甘さが印象的です。サクッとしたクッキーにぴったりなコーヒーですね。
アーリーサマー2

PageTop

6月の新着豆

 「紫陽花ブレンド」
 紫陽花ブレンドは定番のまろやかブレンドや味わいブレンドとは違ったテイストで、梅雨のひと時を楽しんでいただけるようなしっとりした、落ち着いた味わいをイメージしました。
 ブラジルとエルサルバドルをベースにして、豊かなコクがありダークな味わいのインドネシア・マンデリンを使いました。
 柔らかな口当たりでまろやか、心地良い甘い余韻が感じられます。少し冷めてくると飲みやすさだけではないマンデリン特有の味わい深さも感じられると思います。さりげなくマンデリンの個性がきいています。

 「グァテマラ ラリベルタッド・レゼルバ」
 ウエウエテナンゴ地域の素晴らしいコーヒーを紹介します。単一農園の豆ではありませんが、ラリベルタッド地区のコーヒーの中で優れた風味特性を持つロットを選抜したものです。
 4年前にウエウエテナンゴ地域を訪問しましたが、首都グァテマラシティから車で6時間、山しかない田舎です。メキシコの国境に近いせいか?高い塀で囲まれたマフィアの屋敷もありました。山全体が農園といった感じで、岩肌がところどころみられる非常に険しい標高の高い産地です。
 まず、香りが華やかですね、ひと口飲んでみるととても滑らかな口当たりです。まろやかで甘さを伴った心地良い余韻が感じられます。繊細で上品な印象のコーヒーです。
紫陽花ブレンド2 







 

PageTop

5月の新着豆

 「アニバーサリーブレンド」
 おかげさまで5月3日に開店14周年を迎えることができました。アニバーサリーブレンドは華やかな香り、柔らかなコクとベリー系やミルクチョコのような余韻が印象的だと思います。少し冷めてくると赤ワインのような魅力も感じられ豊かな甘さが口の中に残ります。
 コロンビアのマイルドな味わいをベースにしてエチオピアモカ・ナチュラルとブラジルで華やかさと甘さをいかしました。 

 「エチオピアモカ・イルガチェフェ(ナチュラル)」
 ナチュラルとは収穫した実をドライフルーツのように果肉ごと乾燥させて、その後に種(コーヒー豆)を取り出します。豊かな甘さや味わいに魅力があります。
 まずは香りが鮮烈ですね。ブルーベリーやカシスを思わせるフルーツ系の香りがします。少し冷めてくると赤ワインやチョコレート、スパイシーな印象も感じられます。味わいは甘さからまろやかな口当たり、心地良い余韻が長く続きます。エキゾチックな魅力のコーヒーです。
アニバーサリー
 

PageTop