FC2ブログ

珈琲焙煎 香楽

福島県いわき市にある築100年の蔵をリノベートしたカフェ&ビーンズショップ

ブレンドコーヒー

 ブレンドコーヒーは混ぜものでストレートコーヒーよりも劣ると思われている方もいるようですが、決してそんなことはありません。数種類の豆をそれぞれの特徴をいかしながらブレンドすることでストレートでは味わうことの出来ない風味や美味しさを創り出すことができます。

 ブレンドを作るときには、最初にどのような美味しさを伝えたいのかを考えます。イメージができたら豆を選んで試作を繰り返します。作り方に決まったルールはありませんが、たくさんの豆を混ぜ合わせた方が、より複雑な味わいになると思われますが、逆にそれぞれの個性が消えてぼやけた味になります。一般的には3、4種類、多くても5種類の豆で作ります。

 ストレートを中心に販売しているお店も多いですが、やはりブレンドはお店のオリジナルであり”顔”ですから特に力を入れています。”ブレンドが美味しい店にハズレがない”っていいますからね!!

PageTop

10月の新着豆

「オータムリーフ」
 ボリビアが入荷したのでボリビアのココアっぽいコクと甘さをいかしたブレンドです。秋をイメージして、あまり軽すぎず深すぎない味わい、栗などのお菓子と一緒に楽しんでもらえるように仕上げました。
 華やかな香りがあり、ひと口飲んでみると、滑らかな口当たりでまろやか、心地良い甘い余韻が長く続きます。上質な印象のコーヒーに仕上がったと思います。コロンビアのまろやかさをベースにしてボリビアとエチオピアモカで華やかさと甘さを印象的にしています。

「ボリビア アルベルト・ポマ」
 透明感がきれいな味わいとなって、爽やかで優しい口当たりになっています。少し冷めてくるとココアを思わせるコクと甘みが感じられ、さりげなく個性が際立っています。同じ南米のブラジルやコロンビアとはまた違ったテイストで個人的に気に入っています。
オータムリーフ2

PageTop