FC2ブログ

珈琲焙煎 香楽

福島県いわき市にある築100年の蔵をリノベートしたカフェ&ビーンズショップ

良い年をお迎えください

 今年一年、本当にありがとうございました。
 コロナが収束するまでは不安や緊張の毎日になりますが、3密を避け、消毒と換気に気を付けて営業していきます。
 新年は4日(月)から営業します。
 良い年をお迎えください。

PageTop

ゲイシャ

 ゲイシャは2004年、パナマのコーヒー品評会で当時の普通のコーヒーの約30倍の値段で落札されたことから注目され始めました。その後も価格上昇は止まらず、毎年最も高い価格で取引されています。

 ゲイシャは1931年にエチオピアのゲイシャといわれる場所で採取されたのが始まりと伝えられています。その後、ケニア、タンザニアを経由して1953年にコスタリカ、1978年にパナマへ渡り、パナマでは耐病性に優れることから栽培が進みました。近年ではグァテマラ、コスタリカ、コロンビアなどでも生産されています。

 同じゲイシャでもパナマとエチオピアでは香り・味わいとも異なりますが、ゲイシャの持つエレガントな風味、長く続く心地良い余韻は共通です。ひと言でいえばフルーティなコーヒーです。

 当店ではエチオピアの「ゲイシャヴィレッジ農園・シャヤ地区・ナチュラル」を販売しています。豆を挽くときにはマスクをしていても華やかな香りが感じられますし、ストロベリーを思わせるフレーバーと甘さは素晴らしいです!



PageTop

12月の新着豆

「クリスマスブレンド」
 クリスマスツリーやイルミネーションなどクリスマスの華やかさをイメージして作りました。チョコレートや生クリームのケーキと一緒に味わって、ケーキを引き立て、次のひと口をさらに美味しくしてくれると思います。もちろんそのまま飲んでも美味しくいただけます。
 エチオピアモカで華やかな香りを、グァテマラとコロンビアでまろやかなコクと甘さをいかした贅沢なブレンドです。
 毎年人気のコーヒーですので、ご自宅用、ギフト用にとお楽しみください。


「エチオピア・ゲイシャ ゲイシャヴィレッジ農園・シャヤ地区・ナチュラル」
 農園は標高・土壌・品種に応じて8つの区画に分けられています。収穫した豆はカッピング(味見)により評価し、スタンダード、マイクロロット、オークションロットに格付けされています。今回入荷した豆はシャヤ地区のマイクロロットです。
 フローラルな華やかな香り、柔らかな口当たりで滑らか、フルーティで甘い余韻が長く続くエレガントなコーヒーです。
 値段はちょっと高めですが、ぜひ味わって欲しいコーヒーです。


「グァテマラ アゾテア農園」
 8年目の人気のアゾテア農園です。先月まで販売していたサンタクララ農園と同じくグァテマラのメイン産地であるアンティグア地方の農園です。
 華やかな香り、程よい酸とまろやかなコク、余韻に柔らかな甘さが感じられます。グァテマラらしいバランスの良いコーヒーですので、どなたにも気に入っていただけると思います。
クリスマス1  


   

PageTop