FC2ブログ

珈琲焙煎 香楽

福島県いわき市にある築100年の蔵をリノベートしたカフェ&ビーンズショップ

ゲイシャ

 ゲイシャは2004年、パナマのコーヒー品評会で当時の普通のコーヒーの約30倍の値段で落札されたことから注目され始めました。その後も価格上昇は止まらず、毎年最も高い価格で取引されています。

 ゲイシャは1931年にエチオピアのゲイシャといわれる場所で採取されたのが始まりと伝えられています。その後、ケニア、タンザニアを経由して1953年にコスタリカ、1978年にパナマへ渡り、パナマでは耐病性に優れることから栽培が進みました。近年ではグァテマラ、コスタリカ、コロンビアなどでも生産されています。

 同じゲイシャでもパナマとエチオピアでは香り・味わいとも異なりますが、ゲイシャの持つエレガントな風味、長く続く心地良い余韻は共通です。ひと言でいえばフルーティなコーヒーです。

 当店ではエチオピアの「ゲイシャヴィレッジ農園・シャヤ地区・ナチュラル」を販売しています。豆を挽くときにはマスクをしていても華やかな香りが感じられますし、ストロベリーを思わせるフレーバーと甘さは素晴らしいです!



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する